姪と共にサンディエゴへ

4月も今日で終わり〜
早いですね!

今日は先日行ってたサンディエゴ旅行記と、一昨日Instagramに載せたスフレチーズケーキの事も少し書きたいです。

サンディエゴ(Encinitasエリア)は姪が住んでいて、現地アメリカ人の方と結婚して、子供も産まれました。
今回、その姪がベイビィ(10ヶ月の女の子)を連れての初めての帰国をし、帰りの飛行機に一緒に着いて行ったのでした。
これで3回目になりますが、私ひとりで行くのは初めてです。
帰りの飛行機はひとりで帰るわけです。
いつも、サンディエゴに行ったと言うと、動物園は行かれましたか?と聞かれるんですが、そう言う観光的なこと一度もした事なくて、ひたすら姪の住んでいる周りで、生活を楽しむ程度で終わってます。
のんびりと日本での日常を忘れて過ごすことが、私の楽しみなんです。
これは、姪が暮らしていてくれるから出来る事です。

そんなんで到着した日は、待ちかねていた旦那さんがお迎えに来てくれて、帰りに食料調達に寄って、その日からご飯はほぼ外食せずに、作ったのです。

初日は、山ほど日本から持ち帰った姪の荷解きやら、夕食作りやらでそのまま出掛けずに就寝しました。

1週間の滞在でしたが、記憶が薄れないうちに備忘録として、向こうでの様子書いておきたいです。
今日は取り敢えず、1日目だけです〜


初めて行った日本食のスーパーマーケット ニジヤです。
まぁ〜、何でも日本のもの置いていてビックリでした!


さて、私が帰国してから今日で5日目です。
時差ボケを心配してましたが、殆どなく過ごせてます。
自宅キッチンでのお菓子作りから、少し遠ざかっていたし、買ってきた型や材料も早く使いたくて作ったケーキが、一昨日Instagramに載せたスフレチーズケーキです。



ストーリーには、焼いている様子を載せていて、焼き上がりのふわふわ動画を載せたら、沢山の方が見てくださり、コメントもたくさん頂きました。

前ブログにレシピと作り方を書いてます。
今回のも、レシピは同じ量で作りました。
ただ焼き温度をほんの少し変えたので、
それ記載しておきますね〜

200°C→10分
180°C→5分
170°C→5分
150°C→20分
140°C→5分
オーブンが切れたら、そのまま庫内に30分入れておきます。

オーブンから出して、30分ほどしてから型から出す。
周りの型だけ外し、底板は冷蔵庫に入れる時もまだ外してない。
ほぼ冷めたら、冷蔵庫に入れて冷やす。
うちのオーブンは決して上等なオーブンではないです。
電子レンジとして活用するために買ったので…
でも、今回スフレチーズケーキを焼いて見直しました。
石窯とかいうのに買い換えよう計画を、密かに目論んでましたが、壊れてもいないのに贅沢なことでした。
とはいえ、もう10年は経つと思いますが。
ご参考にはならないでしょうが、一応〜

SHARP RE-LA 1-S
ヤマダ電機で4〜5万円だったと思います。
コメント