旅行記 〜3日目から〜

あっという間に5月も下旬になってしまい、旅行記も中途半端になってました。
かれこれ、帰って来て一か月経ってて、もう本当に記憶が怪しくなってます。
3日目からですが、この3日目が今回の旅行で一番忘れなれない、とても素敵な一日でした。

前日に予定は決めていて、まず、朝9時から姪がいつも通っている、ヨガレッスンに一緒に行く事にしてました。
たいしたウェアーは持ってなかったのですが、なんとかそれなりの格好で…
15人くらい参加者でしたが、とても上級者向けのクラスで、私は元々何度かしかやった事がないし、体カチカチだし、途中からはついて行けなくなりました。
最後は逆立ちが始まったりで…

でも、初めて参加した私にも、皆さんウェルカムで心地よい時間でした。
終わってから、スタジオの下のショップに寄ったりして、別のエリアのスーパーマーケットにもより、食材の買い出しに行き帰宅したのでした。

夕方からは、旦那さんのお友達のホームパーティに一緒に行く事になっていたので、慌ててお昼ごはんを済ませ、ケーキを焼いて持って行こうと、簡単なオレンジの入ったパウンドケーキを焼きました。
不慣れなキッチンで、材料やオーブンも初めて使うので、焦りましたが、なんとか間に合い、さぁー、みんなでお出かけです!

そのお家は、車で30分くらいでルート101沿いにあり、2階からは海が見える最高のロケーションでした。
アメリカで現地の人のホームパーティに参加なんて、人生初でドキドキだったんですが、カジュアルなパーティで、仲良し家族なお宅で、5人ブラザーズのそれぞれの家族、お友達、おじいちゃんとおばあちゃん、何人居た事でしょう〜
とにかく賑やかで、子供達はプールに出たり入ったり、2階のバーカウンターやデッキでは、お酒を飲みながら楽しい会話が交わされてます。
何を話してるかなんて、分かりはしないのですが、でも楽しい雰囲気の中、みんな気持ちよく迎えてくれて、とてもいい時間を過ごせました。

ここでの時間が、後になって私の人生観を少し変えることになりました。
何が大切かとか、何を優先すべきかとか…

サンセットを見ようと、姪ファミリーと道路を渡って海で見た光景は、一生忘れることのない最高のものでした。

家路につき、その日も心地よい疲れでぐっすりでした。

次の日は、家族からお土産にあれ買って来て、これ買って来てとリクエストが沢山あり、そのミッションを果たすいち日にしました。
その時も初めて行くエリアに連れて行ってもらい、益々いいとこだな〜と。
この日は、姪とベイビーとワンちゃんとのお出かけでしたが、朝からほぼ夕方まで、グズグズ言わず付き合ってくれて感謝です。

帰ってから、用意していた材料で夕飯を作り、充実したいち日でした。

最後の日は、もう明日帰らないと思うと、やっぱりあのお店にもう一回連れて行ってとか、あそこも行っとくとかのいち日になりました。
ドライブしながら、豪邸見学する?などと高級住宅地巡りしたり、楽しい時間はあっという間に終わり、最後の夜は旦那さんがバーベキューをしてくれると言うので、私は夕飯作りはお休みで帰る準備にひたすら取り掛かりました。

調子に乗って買ってしまい、スーツケースは重さを測ったら、31kgになってるし、また出してもう一つのスポーツバッグに詰め替えたり、四苦八苦してなんとか準備終了です。
もう、紙一枚入らないって感じですよ〜

そして、バーベキューも出来上がり、美味しく食べました。
私達がやっているお肉のバーベキューとは違い、マリネした塊肉を上手に旦那さんが焼いてくれ、今までで食べた中で一番美味しい!と思えるくらい。
三日間くらい秘伝のマリネ液に漬けておくらしいのですが、それがお肉屋さんで売ってるんです。
日本でもこんなお肉が売ってるといいのにと思いました。

さてさて、そんなこんなで楽しい時間は終わり、次の日に姪ファミリーが空港まで送ってくれ、無事に帰国したのでした。

また、直ぐにでも行きたい〜なんて思ってるんですが、現実はそうはいかないですよね〜〜
たった1週間だったけれど、リフレッシュ出来、姪ファミリーに感謝です!


姪のお家の周りで、お散歩コースです。




少し横道に入るとウサギも見ましたよ。


パーティーに持って行ったケーキです。



最高のサンセット〜
一生忘れないよーって思います。
コメント