スフレチーズケーキの工夫






電気のオーブンを買い換えて暫く経つというのに、まだまだ使い方がよくわからない状態です。

日々チンと温めに使ってるだけで…


来てすぐにスフレチーズケーキを焼いたら、見事に割れてしまい、それ以来プリンを焼いただけでした。

なかなかちゃんと向き合えてなくて、やっと前回の反省点を考えて、お手軽即席工夫で、スフレチーズケーキ焼きました。

そしたらなんとか割れずに焼けて、ちょっとホッとした次第。


反省点はこのオーブンは向かって右側から熱風が出てくるみたいで、右側が焦げやすい。

前のオーブンは回転しながら焼けたので、ムラなく焦げ色が付いて良かったのです。

だから途中で何度か方向回転させる、ということ。

それと、どなたかがストウブの鍋の中に入れて焼いたら上手く割れずに焼けた。と書いてらっしゃったので、それも考えたのですが、鍋への出し入れが大変そうだし、鍋が悪くならないかも心配になり、それに近い状態を作ろう〜と。

それでアルミホイルで周りを囲んで焼くことに。

これで熱風から守れるのではないかと、

やり方は雑なもので、適当に切ったら全部囲みきれずちょっと足りなかったのですが、

これが後になったら、オーブンの中で様子を見るのにその隙間から覗けたりして、良かったかも。

でも、今度は高さをもう少し低くしようと思いましたよ。

高い壁過ぎて、途中何度も点検するのに見えなくなって、隙間からしか見れなかったー

まぁ、いずれにせよ多分この方法が良かったのかなぁと思いました。

焼きムラはもっとマメに回転させるしかないですね。


 




コメント